新生銀行住宅ローン

新生銀行住宅ローン自営業・経営者の借り入れはお得?

新生

新生銀行の住宅ローンについて、特徴や審査条件などをご紹介します。

新生銀行の住宅ローンとは?

新生銀行は、経営破綻により国有化された日本長期信用銀行の業務を受け継ぐ形で2004年に改称され再スタートを切っています。新生銀行の住宅ローンは、「パワースマート住宅ローン」という商品名で提供されています。

パワースマート住宅ローンでは、保証料が無料、繰り上げ返済手数料が無料という特徴があります。

特に保証料については、住宅ローンを組む際に必要となる諸費用の多くを占めることが一般的です。保証料が無料になることによって、住宅ローン諸費用を安く抑えることができるというメリットがあります。

自営業・経営者が新生銀行の住宅ローンを組むには?

新生銀行の住宅ローンの主な申し込み条件は、下記のとおりです。

  • 借入申込時の年齢が20歳以上65歳以下で、かつ、完済時年齢が80歳未満であること
  • 連続した就業2年以上、かつ前年度税込年収が300万円以上の正社員または契約社員であること
  • 自営業の人については業歴2年以上、かつ2年平均300万円以上の所得(経費控除後の金額)を有すること
  • 団体信用生命保険への加入資格を有すること

自営業や経営者が住宅ローンを申し込む場合には、業歴2年以上かつ2年平均300万円以上の所得という条件を満たせばよく、サラリーマンの人達と比べても、特に申し込み条件が厳しいということはないようです。

ただし、ローン審査については、ローン金額や平均年収などの状況により、結果が変わる場合もあり得ます。

自営業・経営者必見の住宅ローンランキング!


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 新生銀行の特徴は? 住信SBIの特徴は? 楽天銀行の特徴は? 審査に通るには?